空気

普段一人でいると空気を意識するということはあまりないけれど。
誰かといると、その人との間に流れる空気を感じます。
穏やかな、楽しい空気の時もあれば、険悪な不快な時もある。

会話のわからない赤ちゃんでも、
周りの空気を敏感に感じて表情が変わる。
すごいものです。

近年、誰かといるのは面倒だ、と感じて一人でいることを好む人たちが増えているとか。
携帯やゲームが相手だと、そこに空気を感じる必要はないけれど、
人間同士の関係が始まると、そこにある空気の存在が邪魔になるのでしょうか。

空気には色も味もないけれど、
時には自由に動き回る空気を感じることで、人間は成長していくと思う
今日この頃。
nao.
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ぷらりぃん

Author:ぷらりぃん
unitぷらりぃん

○渡部奈緒・杉浦みゆきの演劇ユニット

劇団無限蒸気社を経て同じ世界観をもった二人が台詞だけにとらわれない身体的要素を取り入れた作品つくりを目指しています。

渡部奈緒プロフィール
2009年 盲目の触角
(戯曲講座リーディング作品)
2010年 青に奏でよオワリの調べ
(TNE戯曲講座選抜作品)
2011年 無音にとけだすエピフラム
(C.T.T.in松山vol.1)
2011年 バス停遊牧民
(市民演劇第六章上演作品)

unit.ぷらりぃん公演
2013年「ハコ家ゾク」
作・演出 渡部奈緒
2014年劇王「オルガンビト」
作・演出 渡部奈緒
2014年劇団花火・unit.ぷらりぃん
ジョイント公演
「メランコリーとの戯れ」
作:渡部奈緒
演出:
劇団花火「湯川潤」
unit.ぷらりぃん「渡部奈緒」

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR